アクセスランキング ブログパーツ

さよなら、ソーシャルレンディング。投資状況17年4月 (17/4/12)

file8701294585187.jpg「いつまでも待ってるわ!」ぶちゅ~れろれろー&$%#

小さな大事件が勃発しているソーシャルレンディング業界ですが、今月は何とか無事に分配金を頂けました (^-^)/ソーシャルレンディング投資のこれまでの経緯はこんな感じです! 

2016年
 3月:CrowdBankとmaneoで総額70万円のソーシャルレンディング投資を開始! 
 4月:CrowdLeaseとLuckyBankに30万円の増新規出資!
 7月:LuckyBankの利回りが高いので50万円の増資!
 8月:maneoに50万円の増資初の完済案件が発生! 
 10月:みんクレとTrustLendingに合計55万円の新規出資! 
2017年
 1月:2017年の投資方針に乗っ取り合計145万円の増資!
 3月:みんクレ詐欺発覚!

現在までの完済案件:15件が完済済みです!170412 slback
  
現在投資中案件:20件170412 slnowこれで6事業者、トータル20案件に359万円の運用となりました。これまでの分配金は24万円超え!みんなのクレジット詐欺による特別損失を含めると-46万円 (;д;) 大赤字ですやん!

また、昨日までに今月の分配金が入金されました! 内訳は、、、
 CrowdBank:40.9万円 (1,352円) 
 maneo:59.97万円 (6,805円) 
 LuckyBank:123万円 (8,413円) 
 CrowdLease:40万円 (3,084円) 
 みんなのクレジット:70万円 (1,658円) 
 TrustLending:20万円 (1,622円) 
*カッコの前は投資額。カッコ内は今月の分配金(源泉徴収後)

合計:22,934円


 みんクレの功罪 


いやはや、今回のみんクレ詐欺では大分痛い目に会いましたが、唯一良かったことは、日本のソーシャルレンディング業界の問題点を明確に示してくれたことだと考えております。それは金融庁の指導による借り主の匿名化です。この問題が解決されない以上、今後も第二、第三のみんクレが登場(または既に存在)することは想像に難くありません。


 バブルは風と共に、、、。 


ソーシャルレンディングに限らず、中小企業の85 %は設立から5年で倒産することを踏まえれば、中小企業は存続と倒産のギリギリの状態、つまりは自転車操業と言えるような状態で何とか存続しているところが多いのはやむを得ないことだと考えられます。また、ソーシャルレンディング業界は近年右肩上がりに急成長を遂げ、これに伴い新規参入も急増しております。正にぷちバブル状態。170408 sl参照) クラウドポート

右肩上がりというのはいいもので、例え体力や経営能力に乏しくとも自転車操業や新規参入が案外上手く行きます。最悪、借り主なんていなくても分配金の利回り以上に貸主が上昇すれば経営は成立します(=誤解を生ぜしめるべき表示)。しかし、一旦頭打ちや、ましてや縮小に転じたら大変です(=ぷちバブルの崩壊)。余裕のない新規参入組は勿論のこと、中では比較的大手と言われる様な企業でさえ大打撃、場合によっては急拡大のツケで資金繰りが悪化して倒産することすらあるでしょう。そして、ソーシャルレンディング業界の快進撃を支えていた右肩上がりの急成長の終わりが始まる最初の可能性を示したのが、今回のみんクレ詐欺です。今後、それでもなお貸主が増えるのか、ここで一旦ぷちバブルが崩壊してしまうのかはまだ何とも言えません。しかし、少なくとも問題点の改善とぷちバブルの成行が明確になるまでは新規の投資など出来る訳がないと、Tochiは考えています。


 けんじはやれば出来る子 


銀行に預けても利子はつかず、将来の年金も当てにはならず、働けど働けどなお給料は一向に上がらずただじっと手を見る「けんじ」。こんな今の日本においてソーシャルレンディングは数少ない希望の星だと未だに思っています。

だからこそ、自主規制などという小手先の技で誤魔化さず、借り主の匿名化と言う最大の問題点に真剣に向き合って欲しいと思います。

そしていつの日にか、既得権益にまみれた日本の金融業界に小さな風穴を開け、しっかりと根を張り、タンス預金を安心して投資に変えることができる新たな投資の枠組みとしてソーシャルレンディングが認知されることを心の底から願っております。


でもそれまでは、、、


さよなら、ソーシャルレンディング。


またきて、四角。いつの日か。れろれろー&$%#

今なら条件達成でOANDA顧客の注文状況がチャート上で確認できるインジケータが貰えます


  

みんなのクレジットの軽すぎる行政処分の真相 (17/3/30)

170330 tpピントはバッチリ合ってます、壁に。右の小鳥がTochi(♂)、左の小鳥がPutchi(♀)です。 

本日「みんなのクレジット」に行政処分が出されましたが、その内容は予想外にも「1ヶ月間の業務停止命令と業務改善命令」と軽微な物でした。これを受け、本ブログでは緊急に小鳥アンケート調査を行いました!


 Putchiの意見 


軽くて良かったです!思ったよりも違反行為が軽かったんだと思います。それに勧告に応じて取ったみんなのクレジットの対応が評価された結果だと思います!これなら預けてたツボ巣も返ってくるハズっぴ♪

代表が責任を重く受け止めて辞任したのも偉かったと思います!今後のご活躍に期待してま~す。


 Tochiの意見 


借り主を匿名化するように指導したのが金融庁だからそれを利用して詐欺まがいのことをされて、更に第二種金融商品取引業者の登録取り消しまでしたら認定した責任と指導した責任を追求される可能性があるからそれを回避することを最優先にさせた結果っぴ♪

それに下手に”登録取り消し”みたいな重い処分をしたら「これは問題だ」ってソーシャルレンディングが法制化されちゃうかもしれないでしょ?そうしたら解釈と運用で好きなように振るえる行政としての権限が限定されちゃうからとっても不都合なんでしょ。

業務停止で取り敢えず対応した姿を見せておいて、後はソーシャルレンディング業界が徐々に衰退してくれれば願ったり叶ったり!ってワケ。

これは投資したイカの甲は海の藻屑だ。キャンペーンでもらった岩塩で当座凌ぐか、、、


 ぬこぬこパラダイス 


以上、町の小鳥の声でした(汗)
今の所、投資家にも詳細は一切知らされておりません。よって真相は分からずじまい。まあ、計画倒産するんでしょうけど(*個人的な見解)。

何れにせよ、借り主を匿名化することでこれだけの問題が起きてもなお立法措置が取られないのであればそれは何らかの意図に因ると考えるのが妥当でしょう。自転車操業しても私的流用してもソーシャルレンディングならば業務停止程度で済むとわかった今、ネズミを狙う泥棒ネコにとっては正にパラダイス (´・Д・)」ヌコにまたたび~

FXの裁量ならココが一番、FX取引高世界No.1で安定感抜群!「プラチナチャート」も最高!100万通貨以上の取引で最大2.5万円のキャッシュバックキャンペーン中です!


  

みんなのクレジット問題は副大統領の陰謀! (17/3/28)

file00026508285.jpgやっぱそうでちゅか。


 ソーシャルレンディングは救世主 


ソーシャルレンディングは投資家への配当利回りが非常に高い訳ですから、短期的な借り入れであったり担保が基準に満たない、急な必要性があったなどの理由で仮に経営は健全であっても銀行などから借り入れができない様な中小企業が主たる借り主であると思われます。

その様なリスク資産と個人のタンス預金とを結びつけることで双方に利益をもたらすソーシャルレンディングは、少子高齢化・国際競争力の低下で衰退の一途である日本経済における数少ない希望の星であると言えるかも知れません。


 借り主は匿名にしろよ、な。 


ソーシャルレンディングを始めてTochiが一番驚いたのは、借り主が匿名化されていたことです。投資案件の詳細がわからないなんて普通の投資ではあり得ない事ですが、ソーシャルレンディングでは何故か借り主が匿名化されており、案件の詳細な情報も伏せられているのです。

投資家はソーシャルレンディング事業者と匿名組合契約を結びます。大変紛らわしいのですが、これは単に貸し手を匿名にする契約で、借り手を匿名にする契約ではありません。また、借り主を匿名にしなければいけないという法的な根拠があるわけではなく、単に金融庁の指導によるものなのです。


 熱血指導の拠り所 


子曰く、「貸金業やるなら投資家にも免許が必要でしょ」
子曰く、「投資家が取り立てするかもしれないでしょ」

まあ要するに貸金やそれに携わる行為を免許のない投資家がやるのはダメじゃない?という指導ですが、投資家は貸金業をしているわけではなくソーシャルレンディング事業者を通じて投資をしているだけですし、そもそも現行の貸金業法ではソーシャルレンディングなどという新たな事業形態が想定されていおりません。また、匿名化すればOKなどという屁理屈は何らかの外力が働いて議論がとんでもない方向に飛んで行ってしまった結果である様にしか思えません。投資家保護の観点は一体何処へいってしまったのか?これではまるで、空き巣を狙っている泥棒がいるにも関わらず、「空気が悪くなると困るから窓は開けて外出しなさいっ!」と指導しているようなものです。


 問題。答えは副大統領です 


では議論を曲げさせた外力とは一体何なのか?言い換えると、もし仮に高金利で安全なソーシャルレンディングが広く一般に浸透してしまった場合、一番困るのは誰でしょうか?

まず思い当たるのは預金者を取られ、場合によっては借り主さえ奪われる可能性もある銀行です。余談ですが、銀行や銀行がやっている消費者ローンには国民を守っていた公務員OBや天下り官僚のイスが無数に用意されていることでしょう。

さて、もしこのイスのクッションをかじろうとする新種のネズミがチョロチョロし始めたらどうでしょう?ネズミにも五分の魂で見逃しますか?それともネズミ捕りでも置きますか?それとも「泥棒ネコに捕まりやすくするために窓を開けるように指導する」なんてどうでしょう?
「泥棒ネコでネズミを撃退か、、、うむ。折を見てネコを追い払えば手柄にもなる。イスも守れるし一石二鳥じゃないか、ワンダフル!」

そうです。全ては副大統領によって仕組まれた陰謀なんです!(棒)


 副大統領と種の保存 


Tochiも学生の頃よくお世話になったパチンコ業界では最近、出玉規制の厳格化、即ち「出玉増やせよ、な。」指導が入ったととして良く話題に上ります。一見良識的にも見えるこの指導も実は「お客の利益を守るため」や、「半島に資金流出するのを防ぐため」の指導などでは全く無く沢山の天下りのイスが設置されている「換金所の収益」を何とかしなさいという指導に他なりません。時代の流れで収益の減ったパチンコ屋が出玉を絞った結果、勝って換金所を利用する客が大幅に減り、その結果、換金所の収益が減ったのがけしからん!という訳です。

なお、本来あるべき指導は「パチンコは賭博罪で違法だからやめなさい!」です。それを出玉への指導の屁理屈に曲げさせた外力は勿論、副大統領の一声です!

どんな組織もある程度規模が大きくなると組織本来の目的を離れ、あたかも生き物のような振る舞いをするようになります。生き物の目的、遺伝子レベルで生き物に課された使命、それは即ち「種の保存」です。組織に属した新人は、組織の存続、あるいは少しでも組織を肥大化(=種の繁栄)させることで評価を受けるため、新人だった頃に抱いた夢や組織本来の目標を見失い、種の保存のために日夜奔走するようになるのです。


 日本文化は誰のせい? 


奇しくも今月の17日、福島原発事故を人災と結論づけた地裁の司法判断が下されました。これに先立ち、昨年の7月には事故調査委員会も「日本の文化的・社会的風土が原因の人災である」との結論を出しており、委員の一人はこの件に関して「関係者に取っては、組織の利益を守ることが国民の命を守ることよりも優先される重要な使命であった。」と述べております。

原発(や、もしかするとみんクレ)の問題が終身雇用や年功序列、天下りなど日本独特の文化にその原因の根幹があるにせよ、人災であるならば責任の所在を明確にし、しっかりと責任を取ってもらいたいと切に願うばかりです。

参照)http://fanblogs.jp/sallowsl/, http://blog.livedoor.jp/lclending/archives/19758240.html, http://jp.ibtimes.com/articles/319802, https://socialen.jp/faq/why_anonymous, http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20170325/Toushin_2923.html


=17/3/30/17時 追記=
みんなのクレジットに対する行政処分が発表されました。
1ヶ月の営業停止処分です。予想外に"軽微"です。これが意味することは一体何なのか!?

処分の詳細は以下

みんクレによる説明は以下


  

みんなのクレジット問題から学んだこと、60万円分。 (17/3/28)

14457343_269900703409026_3320926132976793532_n.jpg
       ぬこ、おもっきり反省中!


みんなのクレジットで60万円を溶かしたTochi、この60万円から学んだことをまとめてみます

 見た目は大切 


男性も女性も相手のルックスは少なくとも第一印象にはとても大切です。しかも最近では入社試験の印象を良くするために”二重にした”なんて話も聞きますし、可愛く生まれてきた女の子に、女の子のおばさんが「これで人生の半分は勝ったも同然だよ!」などと言っていたのはとても印象的でした。

大切なのは中身だ!と言うくせに、人はいたるところで見た目を気にします。配偶者を見た目で選ぶのは見た目には健康さや活発さ、若さや性格なども現れるので、要するに優秀な遺伝子を残す判断材料の1つとして見た目が使われている、というのであればまだわかりますが、それ以外でも見た目が何やかんや重視されるのは、美しいものを見ていると気持ちがいいからだけじゃなく、すぐにはわからない中身の判断材料に見た目が多少は役に立つからなのでしょう。上下スエットで髭を生やした男性よりもビシっとスーツを着込んだサラリーマンの方が何でかわからないけど信頼できて仕事もできそうな気がしてしまうのは仕方のない所。

その点、みんクレは明らかにホームページもしょぼく、広告も怪しかったです。こういった見た目の直感は人を見る上ではどうかと思うけど、投資先の判断としては案外重要かも(チーン。20万円なり~¥)


 対応は大切 


お金を預かっているんだから1に信頼、2も信頼が大切なはず。そうじゃないと困る。
その点、みんクレは何度メールしてもスルーで、明らかに怪しかった。実は他にも1社対応が遅く、何度かスルーされた事業者もあったので、まあソーシャルレンディングは少人数でやってる中小企業だから忙しくて後手後手に回っているんだろうと特別気にしなかったのですが、最終的にはみんクレ以外からは回答が頂けたので、結局一切対応してくれなかったのはみんクレだけでした。また、みんクレは最近まで分配金の源泉徴収をしてなかった(本来は義務! 所得税法 第210条 源泉徴収義務)り、支払調書がやっと出されたのが既に確定申告が始まった後だったりと、金融機関としてはあるまじきずさんな対応が散見されました。やっぱり問い合わせやトラブルなどにしっかりとした対応をしてくれるかどうかも投資先の判断には重要でした(チーン。20万円なり~¥)


 うますぎる話、アウト! 


グー○ルはサービスをタダで使わせている代わりに、メールは勝手に見るし、個人の居場所や趣味を把握してるし、場合によっては個人の仕事の書類だって勝手に見ることが出来ます。そう、うますぎる話にはいつだって大抵”裏がある”ものです。

その点、みんクレは配当金意外にもキャンペーンでキャッシュバックし、年利換算にしたら15 %くらいはあったんじゃないでしょうか。しかも一時所得に分類できるキャッシュバックは50万円までは非課税なので20 %が引かれないのでかなりお得なんです!参入したてだから会員数を得るために赤字覚悟でやってるんだろうなー程度に軽く考えておりました。

しかし、消費者ローン超大手のア○ム、○ロミス等で無担保の個人が100万円以上借りたときの金利が15 %!それなのに担保ありの投資案件で同じく15 %相当の金利は何処をどう考えてもうまい話が過ぎます。やっぱり旨すぎる投資はヤバイ(チーン。20万円なり~¥)

ええ。お察しの通り、今回は明らかに高すぎる授業料でした ( ノД`)e~n

上手くやられたら見抜き様はないですが、綻びだらけのこんな下手くそな投資詐欺(?)に引っかかってしまったとは本当に情けない限りです!キャッシュバックだけはよく考えましたね。Tochiは目先の現金に目がくらみ、あっさりぴょーんと釣られてしまいました。

アタリマエのことを当たり前にする。そんな投資家を目指して。60万円サヨウナラ、、、

FXの裁量ならココが一番、FX取引高世界No.1で安定感抜群!「プラチナチャート」も最高!100万通貨以上の取引で最大2.5万円のキャッシュバックキャンペーン中です!


  

みんなのクレジット詐欺?続報。木曜日が桶狭間 (17/3/27)

IMG_4926.jpgNHKのニュースになったということですので、既にご存知かもしれませんが、みんなの党ならぬ、みんなのクレジット、やってくれました!

相変わらずみんクレから直接的な連絡は何もありません。そして残念ながら今回の事態を知れば知るほどこれは単なる信用問題や倒産などど言った事柄ではなく、借り主を匿名にしろという金融庁の指導を逆手に取って計画された詐欺行為だったのではないかという疑念が徐々に確信へと変わりつつあります。

因みに私の投資総額は70万円(元本66万円)。
これまでに9.5万円がキャッシュバックや分配金で支払われておりますので、実質的な損害額は60万円程度の金額になります。私の持っている財産で一番高価な10万円のバイクが6台買えます。高いから滅多に行かないスターバックスのダーク モカ チップ フラペチーノのグランデなら1,132杯も飲めます。大損害っ、、、!!!170327 min1もう時既に遅しか!とも思ったのですが、口座に残っていた5.5万円を昨日(3/26)に出金手続きをしました。すると意外にも振込手数料の756円を取られることなく本日(3/27)に払い戻されておりました。そして何故か口座に残った756円を本日再度出金手続きしました(写真は再手続き後)。最後までいい加減な会社です (´・Д・)」 行政処分が出されるまではしっかりと営業していました!(=倒産は処分のせいどえーす!)とか言うためのアリバイ工作かな?

そして本日、みんクレのHPにて新たな言い訳(詳細版)がリリースされました。いつHPが消えるかもわからないので少し長いですがこちらに転載します。


(其の一)
170327_gyouseishobun_shousai1-1.png 
(其の一 Tochiの解釈)
「匿名性の保持のために同一の貸付先でも複数のアルファベットを用いた」とのこと。匿名にするために複数のアルファベットを用いたんですかーほ~。これは貸金業法の不備に対する完全なディスりですか。私が確認した限り、多くのソーシャルレンディング事業者ではアルファベットが異なると貸付先が異なるようにしており、匿名性を維持しつつも投資家の分散投資の要望に応えられるように配慮しております。そしてみんクレは当然そのことを知りながらも逆手に取ってあえて同一の貸付先に複数のアルファベットを用いて投資家を煙に巻いたと予想されます。

道理でTochiが「アルファベットが異なると貸付先が異なるのか?」と何度もメールで問い合わせをしても一切返答しなかったわけです。答えるとアルファベットが誤魔化しだとバレてしまうから答えるに答えられなかったのでしょう。

そしてこのディスり。。。全く反省しておりません。そりゃ意図的だったらね。。。
と、のっけから最悪の印象です。


(其の二)
170327_gyouseishobun_shousai1-2.png
(其の二 Tochiの解釈)
ん?「融資先との契約書の見直しは完了しているから問題ない。」いやいや、全く聞いてないけど。融資先との契約を見直しても融資元には黙っておいていいってことかな?あっ、計画的か。。。

「自転車操業でも中期的な視点からは問題はない。出資金は目的外の事に使っても中期的な観点ならいいでしょ。」で、ですよね!


(其の三)
170327_gyouseishobun_shousai1-3.png
(其の三 Tochiの解釈)
「返したからいいでしょ!」万引き犯の格言ですか?
「増資に当てていた。」増資って言うと何だか聞こえがいいけど、要するに借金返済ですよね。まあ、仮に増資でも融資先が違ったら当然アウトですけど。
「すぐ返せるから!もう大丈夫だから!」ウシジマ社長なら「ダメだ、今返せ」で決まりです!
参照)https://m-credit.jp/news/detail/?nid=189


申し訳ありません。詳細版が出たと知って最初は期待していたんですが、何だか読んでいて途中からまともに解釈をする意欲が失せました。これアウトですね(*個人的な見解)全く釈明になっていませんし、具体的な証拠も一切提示されていません。そもそもミスとかいう次元でもないので「バレるまでこれで回しちゃるっ!」って思い立って実行に移しちゃったとしか思えません。

なお、3月30日(木)に金融庁から処分の決定が下されるそうです。営業停止か、それ以上の処分となるのかは金融庁の判断次第ですが、処分を境にみんクレが次の動きを見せることは想像に難くありません。どうか、計画倒産だけは"考え直して"(*個人的な見解)欲しいものです。


最後に。
綻びが見え隠れしていたのにも関わらずキャッシュバックに目が眩んで高額の投資をしてしまったこと、ブログを通じて間接的にみんなのクレジットの宣伝に手を貸してしまったこと、後悔し、深く反省しております。大変申し訳ありませんでした。


  


最新記事

ブログ内検索



プロフィール


初めましてTochiです!投資で資産を増やして田舎でのんびりアーリーリタイア暮らしを夢見る30代後半の小鳥のつもりです。遠恋14年目の婚約者と犬を飼って一緒に住むのが当座の目標ですが、これもいつになるやら。。。
投資歴4年目。FX、個人向け国債、投資信託、ETF、CFD、IPO、ソーシャルレンディングなどを経験。FXの裁量トレードは天井買いと底値売りばかりなので昨年からは最小限にし、含み損を耐え忍ぶ手動トラリピで年収500万?と皮算用の日々を綴ります。

@メールフォームはコチラ

@スマホ版

講読・はてブ



follow us in feedly

Subscribe with Live Dwango Reader このエントリーをはてなブックマークに追加

     

<< Tochi's Topics >>



■詐欺とか大損とか結構ヤバイ


-521万 含み損の損切り。もうFXは閉店です (17/3/31の損益)


損切合計2,000万!トランプショック死を振り返る (16年11月)


みんなのクレジット、超注意!(17/3/26)


みんなのクレジットの軽すぎる行政処分の真相 (17/3/30)


さよなら、ソーシャルレンディング。投資状況17年4月



■投資の話・分析室


ループイフダンは儲かるのか?(58人分の検証)


ループイフダンの最適設定の検証   


ループイフダンの手数料について考える


さよならトライオート、こんにちは手動トラリピ (17/4/7)


IPO全然当たらないけど?当選確率はどうなってるの!?



■アーリーリタイア本気組


アーリーリタイア必要資金#2   


アーリーリタイアと幸せの在処    


らくらく禁煙で節約生活!    


アーリーリタイアを控えて思うこと。お金と常識と価値 (17/4/17)


アーリーリタイアを控えて思うこと。ありが10匹、20匹 (17/4/16)



■もう妄想が止まらない


FXは勉強で勝てるのか? (17/4/9)     


FXはTwitterで勝てる! (17/4/10)   


ブログでメシは食えるのか?(17/4/19のMT4)   


お金ってな~に? 節約のすゝめ (17/4/18)





<< TochiのIPO戦績 >>

2017年 +0.6万円
 ソレイジア 1枚 SBI +0.6万円

2015年 +28万円
 サムティー 2枚 SBI,大和 -2万円
 日本郵政 8枚 SBI,モル等 +18.5万円
 ゆうちょ銀行 5枚 SBI,モル等 +11.5万円

おともだちブログ

新ともできました!
2022年に早期リタイアを目指すヘボリーマ
==================== TRADER-FAN
美木茉利のFXで100億円稼ぐ
FXブログアンテナ
進撃の無職〜貯金が尽きるまで貧乏セミリ
fx-on
貴方を幸福にするFXブログ
アラフォー脱サラ計画.com
ブログサークルあんてな
FXのスキャルピングで億トレーダーを目指
投資ブログアンテナ
無職ひきこもりトレーダーの日々
うちのトラの子の年収は?
FX専業トレーダーの生活!!
81年生まれが投資による資産運用を真剣に
心豊かにシンプルライフ
セミリタイア資金3000万を目指すブログ
「しん」の思考亭♪
めざせ!金持ち父さん わらしべ長者になれ
FX・株 トレード日記 YUKIOブログ
40代貯金2000万でセミリタイア
FXトレーダーSESO
1日10pips勝ってます!
経済の知識がまるでないサラリーマンがノリで100万
小金持ちリタイヤを目指すサラリーマン
1億円を貯めてみよう!chapter2
FXと株の損失300万円をFXと株で取り戻
元料理人の相場処世術
わ た る ん FXブログ♪
28歳からの投資生活 〜節約&不動産投資
ビンボー主婦ゆきんこの生活見直し記録
fxのすすめ
トレーダーsarahのFX日記
ぽにょのFX・株式投資奮闘記~トラップト
FXだけで生活しちゃおー
FX メタトレーダー自動売買 無料EA
ゴゾブログ
ヤスのFXはPlan-Do-See
ずるあにの好きなことを話すブログ
グローバルインフォ 今日の目線!
FXトラリピvsループ・イフダン/収益アッ
株太郎と愉快な仲間たち

・投資、リタイア系ブログの
    相互リンク募集中です!

記事アクセスランキング
逆アクセスランキング

FC2アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
10位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

免責事項・プライバシーポリシー

当ブログに掲載する内容はその正確性・正当性を保証するものではありません。当ブログの閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。投資にあたっての最終判断はご自身の責任でお願い致します。
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookieを使用することがあります。Cookieを無効にする設定およびGoogle Adsenseに関する詳細は以下でご確認下さい。Google Advertising Cookie